お客さまが安心・信頼して塗装施工をおまかせいただくために、岡﨑建装の原点をお伝えします。

初めてのお客さまへ初めてのお客さまへ

高知全域を仕事のフィールドにしている塗装会社です

岡崎建装 岡崎の作業風景写真

私たち岡﨑建装は地元高知に根差した塗装業者です。
お客さまとの接点として一番多いのは住まいの塗り替えです。

屋根や外壁の塗り替えは不具合が出てから考え始める方が多いと思います。しかし、ほとんどの方は塗装業者に馴染みがないのではないでしょうか。そもそも普段から塗装に関して調べている人は少ないでしょう。事前の知識や情報がない中、工期や料金の話しになっても、果たして適正な工期と料金なのかの判断は難しいと思います。

私たち岡﨑建装は、お客様に納得していただいて工事をしたいと考えています。ご希望の料金で可能な工事や塗装のスケジュールなどを可能な限りご提案いたします。お困りのことがあればお気軽にご相談ください。

以前は料理人を目指していました

岡﨑建装が創業したのは2013年です。代表である私は20代前半から塗装業に携わってきました。それ以前は実は料理人になろうと修行をしていたのです。男の料理人に憧れ、海外で料理の修行をしていたこともあります。海外での修行後、日本に戻り料理人として働いていました。

興味が湧いて塗装の世界へ

塗装業に就いたきっかけは私の兄の存在でした。私は3兄弟の末っ子なのですが、真ん中の兄が塗装屋に勤めていました。当時、料理人としてこのまま働くかどうか考えていたのですが、ふと、塗装屋で働く兄を思い出すと塗装業への興味が湧いてきたのです。もちろん未経験の仕事だったので戸惑いもありましたが、兄と一緒に働いていた方々に助けてもらい、何とか塗装業の道に踏み出すことができました。

塗装業界の厳しい現実

勢いで塗装業界に飛び込んだわけですが、想像以上に厳しい世界です。大手の工務店からの下請けが主な仕事だったのですが、働いても働いても中々利益を上げることができず、それでいてお客さまのご希望に添える工事ができているのかどうかもわからず葛藤する日々が続きました。お客さまから直接お話をうかがえないので、決まった工事をただ淡々とこなして工事が終わっていく毎日でした。これでは岡﨑建装の仕事をお客さまに評価していただけないことに気が付きました。

お客さまに信頼してもらえる仕事をするために

どうすればお客さまに信頼してもらえるか。考えに考えた結果、従来のような下請けの仕事だけではなく、お客さまと直接取引をして信頼していただいた上で塗装をしていこうと決意しました。もちろん、下請けでのお仕事も大切な業務なので継続していくつもりです。まだまだ、仕事の仕方は試行錯誤していますが、お客さまに信頼していただいて塗装をすることに変わりはありません。従業員一同、誠意をもって仕事をさせていただきます!

岡崎建装 スタッフトリオ写真
岡﨑建装へのお問い合わせ派電話088-879-1116お気軽に
メールでお問い合わせ
会社案内
4つの誓い

ページ上部へ