外壁や屋根の塗装工事リフォームには不安もあると思います。安心してください、他の皆さんも疑問は似ています。

よくある質問よくある質問

塗装リフォームに関して、お客さまからいただく質問をご紹介いたします。「もっと詳しく塗装について知りたい」「このページの質問以外に知りたいことがある」という方は、お気軽にご相談ください。電話・メールどちらでもOKです。

塗り替えした後、次の塗り替え時期は?

一般的に各メーカーが提示している塗料の品質保証は10年とされています。ただ、塗料のもちは日照時間や塗装の場所によっても左右されます。日光がよく当たる場所だと色褪せなどの劣化は早まり、北側の湿度が多い箇所では苔が生えやすくなります。実際は7、8年くらいになることが多いようです。
また、遮熱効果など、特殊な塗装剤の場合は、汚れやほこりなどが付着すると期待する効果が発揮できません。
塗る場所・塗り面の材質・塗料の性質によっても違いがあります。

塗り替えをするタイミングは?

基本的には「なんとなく色が薄くなっているな」というような色あせが出始めたら塗り替えた方がよいと考えています。
実は目で見て変化しているものはすでに劣化が始まっている状態です。
塗装の傷みが進むと、壁本体にも影響が出てきます。できればまだ壁がきれいな状態で上塗りしておくことにより、壁自体をキレイに保つことができます。

塗装のされている部分に触ってみて手に粉のようなものが付くのも塗り替え時のサインです。
あと塗り替えでなくても、外壁と地面などの溝を埋めるコーキングが工事が必要な場合もあります。表面だけでなく溝の部分が劣化していると雨漏りや断熱効果が低くなります。

他店と料金の差が大きいんだけどどうして?

直接取引をさせていただくと、中間マージンが発生しないので割安になります。大手工務店が下請け業者に発注すると、事務費や管理費などの手数料がどうしても発生してしまいます。その点、直接取引ならそのような料金が発生しません。

工期はどれくらいかかりますか?

塗装の規模にもよりますが、一般の住宅ですと、約7日から10日の工期になることが多いです。大きい家になる場合は20日くらいの場合もあります。
工事期間中に天候が崩れて作業を中断する場合がありますが、作業が止まっている間の料金はかかりません。
実際の作業にかかった時間の作業料金となりますのでご安心ください。

近隣の方への配慮って具体的にはどんなこと?

塗装工事期間中は、作業車の通行、音や声、塗料によっては臭いも発生します(最近は随分解消されましたが)。
しばらくご不便をおかけするので、まずは工事前にご挨拶をさせていただきます。

また、工事期間中も少しでもストレスがないよう配慮いたします。
たとえば、塗装前の水洗い作業は、雨の日に行うのが理想です。雨が降ると近隣のお住まいの方が洗濯物を干していない可能性が高いからです。
工事中にトラブルが起こることもあります。そのような際にもお客さまに代わって近隣住民の方に工事内容を説明させていただきます。

アレルギーなどの対策はしてくれますか?

アレルギーをお持ちの方には水溶性の塗料を使用するなどの工夫をしています。どうしても匂いが気になる方には、なるべく窓周辺を優先的に塗装して、工事期間中に早い段階から換気ができるように配慮しています。夏場も空気や熱気がこもるので、換気の手段を考慮しながら作業を進めます。その他のご要望にも対応しますのでご相談ください。

工事の流れ
施工事例
岡﨑建装へのお問い合わせ派電話088-879-1116お気軽に
メールでお問い合わせ

ページ上部へ